キャンセル 保存
保存 HTMLを開く 画像 キャンセル

「外食でもコンビニ食でも栄養バランスをとるコツ」

 

「私、料理が苦手なんです...だからいつもコンビニで...」

 

自炊しようとは思っているんです。だけど忙しくって...」

 

 

そのような相談を度々受けます。

 

もちろん、3食きちんと自炊することに越したことはありません。

 

しかし、忙しくて不可能な方もいらっしゃいます。

 

そこで今回は「料理が苦手でも栄養バランスをとるコツ」

 

をご紹介していきたいと思います。

 

 

①栄養素とバランスを知る

まずは、自分に必要な栄養素を知っていないと選び方が分かりません。

身体に必要な栄養素は「5大栄養素」と言われていて

 

1:炭水化物

2:脂質

3:タンパク質

4:ビタミン

5:ミネラル

 

+食物繊維

 

 

で、これを一食になるべく盛り込むことが大事です。

 

それを考えてみるとどうでしょう?普段のお食事で

 

「サンドウィッチだけ」

(=炭水化物+脂質+タンパク質少し)とか

 

「カップラーメンだけ」

(=炭水化物+脂質)とか

 

そんな食べ方はしていませんか?

 

例えば今まで単費だけだったとしたら

 

”海藻サラダ”を追加=ビタミン+ミネラル+食物繊維

 

などと1品付け加えるだけで、バランスを整えることが出来ます。

 

パズルのように組み立てるイメージでやっていくと楽しく出来ますよ!

 

 

②彩りが”カラフル”になるように選ぶ

栄養バランスを整える為には、外食でもコンビニ食でも

 

彩りをカラフルにする

 

という方法がとっても簡単です。

 

例えば、赤い色の食べ物(トマト、パプリカ)などは

βカロテンが含まれており

白い食べ物(ごはん、麺)には炭水化物..

 

など、色を基準にすると色んな栄養素を摂りやすくなります。

 

また、カラフルにすることにより抗酸化作用で

「第七の栄養素」とも言われているフィトケミカルも摂取することが出来ます。

 

見た目も華やかなので満足度も得られやすくなります。

 

③品数を増やしてなるべく「定食スタイル」にする

 

 

最後に、外食でもバランスを摂るコツとして

もっとも簡単なポイントは「定食スタイル」にすることです。

 

定食スタイルですと一汁三菜のような形式なので

 

ごはん(炭水化物)

おかず(タンパク質+脂質)

小鉢・汁物(ビタミン、ミネラル)

 

というふうに、栄養バランスも自然と整いやすくなります。

 

この形式が意識出来ると、外食時にワンプレートでもコンビニでも

 

「あ!この食事はバランスが良い」

とか

「ちょっと野菜がすくないから足そう!」

 

などと段々分かってくるようになりますよ♪

 

 

 

みんな忙しいのは同じ。

 

その中でも「知識」があれば「選び方」が変わります

 

選び方を変えて、与えられた環境の中から少しずつ食生活を変えてみましょう♪